ニキビ おでこ

おでこニキビってやっかい?治すにはどうしたらいい?

おでこにポツンとできるニキビ。前髪で隠すことができる場所なので、ヘアスタイルもかねて前髪をたらしたり、フワッとさせて隠したりしちゃいますね。ですが、これは、おでこニキビにとっては増えていく絶好のチャンス。

 

おでこは皮脂腺が多いので、前髪があたるちょっとした刺激や、指で触る回数が増える刺激で皮脂分泌が盛んになって、ニキビのもとアクネ菌が好物の皮脂をエサに増殖していくのです。

 

こんなワケで、おでこはニキビになりやすく、繰り返しできやすい場所。生活習慣の積み重ねが一番、出やすいところでもあります。

 

おでこニキビの原因って、何?

 

生活習慣というと、すぐに運動、睡眠、食事が浮かびますね。おでこニキビの場合、その生活習慣プラス、主な原因である汚れ、不足、クセ。

 

@ 枕カバーや布団カバーの汚れ

 

服や下着、バスタオルと比べると、回数が少ない枕カバーや布団カバーの洗濯。寝る前につける保湿クリームもついたりします。思っている以上に、汚れがたまっているのです。

 

枕カバーや布団カバーの汚れに、寝ている間中、触れていることが、皮脂腺の多いおでこにニキビができる原因のひとつになっています。

 

A シャンプーやリンス、洗顔料の洗い不足

 

シャンプーやリンス、洗顔料の洗い残しも原因になります。おでこって、両頬と比べると、きれいに洗わないことも多い。洗い残しが毛穴に詰まって、積み重なることで、おでこニキビができやすくなります。

 

前髪を上げて、きれいに優しくおでこを洗うこと。顔を洗う時は、ヘアバンドをしっかりして前髪を上にあげておでこを出して、ぬるま湯でていねいに洗います。

 

シャンプーやリンスを洗い流す時は、頭を下げて頭の後ろ側だけ洗うのではなく、顔を上げて頭の前側、前髪を上にあげておでこも洗います。洗う順番は、髪→身体→顔にして、おでこを含めて、最後に顔全体を十分、洗い流します。顔をシャワーで洗い流す時は、水圧を弱めにすることも忘れずに。

 

ヘアスタイルは前髪で決まる、ともいわれているぐらい、前髪と顔の印象って大事ですよね。前髪を下ろしたヘアスタイルを変えたくなかったら、短時間でもいいので前髪を上げるだけでも、おでこニキビがひどくなるのを防ぐこともできるんですよ。

 

B おでこに触れるクセ

 

机に座って考えごとをする時、おでこに手をあてていませんか。寝る時は、いつも横向きですか。鼻やおでこについ触ってしまうことはありませんか。意外に触ることが多いおでこ。

 

皮脂腺が多いところなので、こんなクセも積み重なると、おでこにとって刺激になります。

 

おでこニキビ対処法

 

こうやって、おでこニキビの原因をみてみると、ちょっとした心がけで治せそうな気がしますね。おでこって皮脂腺が多い場所って意識するだけでも、気をつける回数が増えます。

 

汚れ、不足、クセが原因なら、清潔にすること、十分、洗い流すこと、むやみに触らないことが対処法になります。

 

シャンプーやリンス、洗顔料は洗浄力の強いものもあって、肌を保護してくれる皮脂まで洗い流してしまうこともあります。十分、洗った後は十分な保湿も忘れずに。保湿成分がたっぷり含まれている化粧品で補ってください。

 

 

>>ニキビにに効く「エクラシャルム」の詳細はこちら

関連ページ

ニキビの自宅での治し方。【たった2つの方法】
ニキビの治し方には皮膚科か自宅か、の選択があります。自宅でのニキビの治し方で気をつけるのは、睡眠を第一にして自分に合う化粧品を見つけること。化粧品選びは慎重に。
ニキビに効く薬は?一般医薬品と医薬部外品、どちら?
ニキビに短期間で効くのは一般医薬品。繰り返す大人ニキビには医薬部外品。一般医薬品でも改善しない時は、医者に相談します。一番、安心なのはニキビケアの医薬部外品。
場所ごとに違うニキビ、対策方法は!?【十分な睡眠が大事?】
ニキビは場所ごとに原因が違います。ホルモンバランスの乱れ、皮脂の過剰分泌、汚れ残しが主な原因です。顔でも額、Tゾーン、Uゾーンなど場所ごとの対策が必要です。
ニキビができたら皮膚科へ行った方が良い!?【自宅で簡単ケアする方法】
ニキビは皮膚病なので皮膚科で診察を受けます。なかなか腰が重くて行かない人は、ホームケアが欠かせません。生活習慣とスキンケアを見直して、直せるところは直します。
ニキビの芯が嫌!セルフケアでも取れる方法
ニキビの芯、取りたくなりますね。皮膚科で毛穴の中身を押し出す方法と、自分でニキビの芯を取る方法があります。コメドプッシャーを使うセルフケアは慎重に。
ニキビに効く飲み物があるってホント!?【普段使いで美肌へ】
いろいろな原因でできる大人ニキビ。原因にあった効く飲み物を普段使いすることで、ニキビ知らずの美肌になれる可能性も。身近にあるこんな飲み物が効きます!
あごニキビは、どうしてできるの?【意外な原因が・・・!】
あごニキビは、あごという場所の特徴から、いろいろな原因があります。まず、あごの特徴を知ること。それから、ニキビができる原因を知ること。この2つが大切です。